アクセス方法~まやビューラインを利用

10月18日「親子で学ぶ、山頂アウトドアクッキング」に参加したいけれど

摩耶山、どうやって行くの?

 

という方に!アクセス方法を紹介いたします。

 

当日は秋のとても良い気候になる予定ですし

イベント周辺で開催されるリュックサックサミットの来場者もいらっしゃるので

公共乗り物を使われることをオススメします。

やはり、オススメは、まやビューラインの利用です。

 

 

一番分かりやすいアクセス情報は

「摩耶山ポータルサイト、mayasan.jp」 の アクセス

のページですので、こちらもご覧ください。

近日中に実行委員会作成のとってもかわいいMAPも紹介します。

 

まずは、神戸市バス18系統(三宮~六甲道)、

または、坂バス(JR灘・阪神岩屋駅~阪急王子公園~摩耶ケーブル下)にて

「摩耶ケーブル駅」

に行きます。

 

トップの写真が「摩耶ケーブル駅」です。

 

六甲摩耶のケーブルと言えば、もうひとつ「六甲ケーブル」があります。

これが間違いやすい!!

実は、下見ついでに遊びに行こう!とスタッフメンバーが

間違えて「六甲ケーブル」に乗ってしまったそうです!!

間違えないでくださいね、摩耶ケーブルです!!

 

IMG_1343

 

摩耶ケーブルからも神戸の街が見えます。

私はこの山の間に見えてくる神戸の街の景色が大好きです。

当日は混雑する可能性もありますので、早めの時間にご乗車くださいね!!

 

このケーブルの終点までいくと、ケーブルの「虹の駅」です。

ここで山頂?と思いきや、ここまでまだ半分!!

ちなみに当日はこの虹の駅周辺で「リュックサックマーケット」を開催しています。

「リュックサックマーケット」とは、リュックひとつであればだれでも参加できるフリーマーケットです。

なので、少し早めに来て(もしくは帰りに時間を設けて)

手作りのもの、お子さんのおもちゃなど、リュックサックに入れて出店してみても良いかも!!

 

cont00-00a

引用元:まやビューラインWEBページ

 

そして、その後にロープウェイ虹の駅へ。

ケーブル駅からちょっとだけ歩きます。

 

このロープウェイ虹の駅で、スマイルプロジェクトの笑顔の絵を展示する予定です。

 

実は、このロープウェイ、昨年の台風の影響と、その後のメンテナンスの関係で

ゴンドラ1台が稼働できていなかったんです。

それがこの10月18日のイベント前に、「おりひめ号」が帰ってきます。

 

神戸の街を一望できるロープウェイ、最高ですよ!

 

そして、「星の駅」に到着。

※星の駅でも笑顔の絵を展示しますよ!!

 

IMG_0830

 

その目の前が会場となる掬星台です。

 

良い天気になってほしいなー。

ロープウェイは10月6日(月)~10日(金)の間運休するそうです。

おりひめ号、無事に帰ってこれますように。

 

 

10月18日「親子で学ぶ、山頂アウトドアクッキング」の概要は こちら をご覧ください。

申し込みは こちらのメールフォーム よりお待ちしております!!

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

  1. […] まやビューラインを利用した行きかた http://kobesmilepj.com/blog/2014maya/852.html 摩耶山掬星台へのアクセス(mayasan.jpより) http://www.mayasan.jp/acces/ […]

トラックバック URL